慢性前立腺炎完全に紹介

前立腺(ぜんりつせん)(prostate)は、器官の一つで、男性のみに存在する生殖器。膀胱の真下にあり、尿道を取り囲むかたちで存在、精嚢が隣接。クルミほどの大きさで、重さは数十グラム。女性器におけるスキーン腺に相同である。また、前立腺小室は同様に子宮に相同である。前立腺に関して病気はたくさんあります。今 一つとして一緒に了解しましょう!

慢性前立腺炎(まんせいぜんりつせんえん)とは細菌が原因になって起こる慢性の前立腺炎の事であります。つまり、慢性細菌性前立腺炎と言われました。

起きる原因
1.この慢性前立腺炎の原因は、急性の細菌性前立腺炎が慢性化して起こる場合と、何らかの基礎疾患があるか、カテーテルが入っているか、結石のような異物があり、それがブドウ球菌、腸球菌、セラチア菌などの細菌によって慢性的に起こる場合があります。

2.細菌が原因となる慢性前立腺炎は10%程度と比較的少なく、ほとんどが細菌とは関係の無い非細菌性慢性前立腺炎もあります。

症状とは
症状自体は大したことは無く、痛みも無い。微熱程度の発熱(38度以下程度)、前立腺肥大症や慢性膀胱炎のような症状、精液に膿や血液が混じったりして精液が黄色くなるなどが主な症状である。血液中の白血球が増える事もあまり無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です